momoko ando official blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰国っす。事件っす!

ついに帰国の日です~。
前日夜中まで同級生と日本人監督チームでさようなら会をし、もちろんの事パッキングも
有ったので徹夜でヒ~スロ~空港へ~♪
IMG_1129.jpg
(同級生達と~ )
IMG_1134.jpg
(飛行場に向かう途中、美しき朝焼け、、、この後悲劇が待っている!)

かなりグロッキーな体調でチェックインカウンターへ。
と、最悪な事態。なんと、なんと、荷物が重いから超過料金900ポンド払えとさ!
900ポンドとは日本円で13万円!
いやいやいや、、、払いませっん!てか、払えましぇん!
イギリス人は毎回荷物の重さに厳しいとは知ってはおりましたが、1gも許さんような態度。人の意見も聞かず、はい。ダメです。と、、、。あっさりスッパリ切ってきます。

なら、輸送します!と言い、大荷物を抱えて他のターミナルへ全力疾走。
出発までそんなに時間がないぞ~!フライト逃したら笑えねーぞ~!

なんとかシッピング会社へ到着。
成田まで!と言うと、とってもおっと~りした女子がパソコンを見ながら、
女子「narita?ナリタは無いです。そんな小さな飛行場じゃなくってもっと大きな飛行場を言   ってくださーい。」
と言うのです!
ワシ「成田はいっちゃんでっかい飛行場だっちゅうに!」
どうやら、イギリス人では無いようで、英語も通じない。。。
てか、英語以前に常識がなんも通じない!
5分程意味不明な会話を交わしたあげく、
女子「ご自宅まで直行でなら届けられますが、ちょっと高いですよー」
ワシ「最初からそれ言え!!!」
てな感じで、やっとこ荷物を預けました。
と思ったら、鞄の中をスキャンした時に発見されたお土産用のクッキーやら紅茶は税関で罰金を取られる可能性があるから出せ!というではないですか。。。

もーホントに時間無いよーー!
結局鞄全部開けて紅茶とかクッキーとか出し、捨てる事も出来ず、全て担ぎ。。。
2週間分の溜まった下着も出して手荷物に入れ、(だってこれシッピングしたら日本でワシの着る下着が一着も無い!)
結局全身に持てる限りの荷物をくっ付けて、またもやゲートに向かって全力疾走!

今回、帰りはチケットが取りにくかったこともあり、フランクフルト経由の日本行き。
ドイツに着いたら少し免税品でも見て楽しもう♪
とか思っていたが、全身に着古した洗い物の下着と紅茶と、クッキーとその他訳分かんないものをぶら下げている私は、もう何も買いたくないのでした。。。

あああああ、、、、最後まで素晴らしき体験をさせてくれたイギリスへの旅。
ある意味、ホント、一生忘れない思いでさー!
だから、マゾな私はイギリスが大好き!♡

もう一つのオチ。。
荷物ぶら下げすぎて、シッピング手続きの場所に枕を忘れて来た。
なんで枕持ってんの?!って感じでしょうが、長旅には必要不可欠でっせ。
今頃ヒースローの清掃のおっさんにでも拾われてんだろーな。
サラバ!私の枕よ!
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。